2018年12月07日

マンション間取り図いろは

来ました、間取り。
最初に言っておくと、、、
実は「わたし」、この間取りを考えるのが得意ではありません。
ふーん、へぇ〜、ほほぅとか、眺めるのは好きなんですが(笑)
いわゆる下手の横好きレベルということです。

現居の間取は田の字プランです。ライフスタイルにあった間取りで満足しています。
特にこだわって購入したわけではありません。
賃貸時代は間取りに関して面積くらいしか気にしていませんでした。

モデルルームでは一番広い部屋タイプを見学したものの

予算を考えると中住戸かな〜

だから田の字プラン

まさにマンション一次取得(初めて購入する)層の王道ではないでしょうか。
そんな「わたし」も受け売りの知識で間取りの考え方のコツが解ってきました。


■想像していた広さよりも狭い!

なんて感想をブログで目にすることがあります。
もしかしたら正確な間取りを把握できていなかったのかもしれません。

0e0a49525b5fdb7e56f3bb77a83b7ad2_s.jpg

某人気マンションブロガーさんが提唱した居室畳数割合が役立ちます。
例えば専有面積70uの3LDKは、3つの居室+LDKだけではなく
収納、廊下、洗面室・浴室・トイレ、玄関を合わせて70uということです。
専有面積の内、どれくらいの面積が有効なのかを知る目安になります。

687.jpg

ウチの間取りも70uの元3LDK→無償プランでLDを拡張した2LDKです。
まず、全居室とリビング・ダイニング、キッチンの畳数を足すと→32.6畳
これに1.62(1畳=1.62u)を掛けて、専有面積で割ると→約75%
この割合、専有面積60〜80u台では70%前後が標準とか。
計算して無駄のない間取りと判ると満足度が更に上がります(笑)

角住戸のプランは中住戸に比べ効率が下がりがち。
実際に隣の角住戸75uは、居室畳数合計が32.7畳でほぼウチと変わりません。
その差が廊下の長さだったり、玄関の広さだったりだと考えると。。。
もちろん収納の差はあるんですけどね。


続きを読む





スポンサードリンク



タグ:間取り


web拍手 by FC2
posted by WOO at 13:41 | Comment(0) | マンションクエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

マンションの宅配ボックス

ネットショッピング大好き!
物流業界に従事されている方々へ感謝しながら、日々サービスを利用させてもらっています。本当に便利な時代になりました。

nimotsu_ukewatashi.png

ネットのない“通信販売”だった頃と比べれば、商品が届くまでのワクワク感はなくなりました。当時は店舗では買えない通販専用の商品ばかりでしたから。
商品の情報が少ない上に高価、今のように気軽に手を出せませんでした。
そして届くのも遅い。またそれが期待感を増幅させていました。
やがて訪れるガッカリ(笑)
一大決心して、英会話教材買ったりしてたなー

684.jpg
家出のドリッピーとか。。。 同世代には伝わるハズ

いまや数百円の雑貨・日用品もネットで買う時代。
必要な物を必要な時に、時短で、安く買える。しかも家まで運んでくれるとか。
もう充分です!これ以上ないくらい便利です。
細かな配送日時の指定なんか要りません。

海外では不在時ドアの前に荷物を置かれることへ抵抗がないそうです。
再配達や日時指定をしようものならオプション料金がかかったり。
日本独自の神サービスを守れるよう受け取る側も考えていかなければいけませんね。
という流れで、宅配ボックスの話へ。


■シングル・DINKsの救世主!

日中は仕事で、留守の家人がいない
休日にまとめて買い物をする

そんなライフスタイルだからこそ求めるものが、マンションにはあります。
宅配ボックスもその一つ。
食洗機やディスポーザー同様、無い生活には戻れなくなります。


■宅配ボックスの数は?

午前中は宅配業者間で空ボックスの取り合いになることもあるとか。
一般的に住戸数の20%がボックス数の目安となるそうです。
ウチのマンション、この水準よりかなり少ないんです。
意外と満杯で使えなかったことがありません。
別々の宅配ボックスから複数の荷物を受け取ることもあります。
利用率はマンションの世帯構成に依るところが大きいんでしょうね。
今後のネット通販拡大を考えると、宅配ボックスの数は要チェックです。


続きを読む


スポンサードリンク



タグ:設備


web拍手 by FC2
posted by WOO at 19:59 | Comment(0) | マンションクエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

共用廊下に面した部屋

ウチは外廊下物件の中住戸・田の字プランです。
もう絵に描いたように平凡。
よく問題にされるのが、共用廊下に面した部屋の使い方について。
寝食分離にしようとすると、どうしてもこちら側に寝室を配置することになります。
プライバシー対策として多くのマンションでは、アルコーブを設けています。

680.jpg

共用廊下から少し後退させた玄関前部分のこのスペース。
ウチは3畳くらいあります。ここは専有面積には含まれません。
ちなみに共用部なので私物は置いちゃダメなんです。

279.JPG

玄関扉を開けた時に他所のお宅が見えないような作り。
このスペースの確保はデベの企画次第、賃貸グレードとの差別化にもなっています。

門扉がある玄関ポーチになると住居の独立性が一層高まります。
でも買い物で荷物を抱えていたり台車を押していると開閉が面倒かな〜と。

685.jpg

モデルルームにはアルコーブやポーチも再現されていることが多いと思います。
実際は目移りして、門扉があったかどうかなんて覚えていなかったりしますよね。

続きを読む


スポンサードリンク



タグ:間取り


web拍手 by FC2
posted by WOO at 20:41 | Comment(0) | マンションクエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。