2015年11月23日

床拭きロボット

フロアモッピングロボットの存在を知り、“ブラーバ”公式サイトを覗いたが最後、

188.jpg

こんなん言われたら誰だって欲しくなってしまいます。。。

189.JPG

しばらくヤフオクに張り付いてゲットしました。 31,180円也
今回は家電レビューです。

「わたし」的にはこのブラーバ君、水拭き専用ロボットだと思っています。
ルンバ氏がいるので、から拭きのドライモードは使わないかなー。
セットアップまでの面倒がない分、扱いはルンバ氏がダントツ楽チンです。 ボタン押すだけ

平日はルンバ氏の電源をポチリ出勤。だいたい1日おきくらいかな。
週末にブラーバ君が出動、といった稼働状況です。

ブラーバ君に水を入れたタンクとウェットクロスをセットして ちょいタンクに水を入れづらい
ノーススターキューブを適切な場所に置いて、スイッチオン。

198.JPG

とても静かな所作に驚きました。
スー・スーっと寝息みたいな作動音。テレビを観ていても気になりません。

193.JPG194.JPG

コンパクトなので狭い隙間もお手の物。ルンバ氏の存在意義を脅かします。

191.JPG

バーチカルブラインドへの当りはなぜかルンバよりキツイかも。

ノーススターキューブを使用することで水拭きできる範囲は最大20畳。

199.jpg200.jpg

キューブが天井に赤外線を照射すると、ブラーバがその反射を利用して自身の位置を正確に把握、最適な経路を選択します。
3歩進んで2歩下がるみたいな動作で、ムラなくしっかり水拭きしてくれます。賢い!

190.jpg

ノーススターキューブを置く場所は

・清掃したいエリアのなるべく中央
・半径1.5m以内にテレビがある場所は避け、真上の天井は平坦で障害物が無いこと

196.JPG

というわけで、前回紹介したストーンスツールの上が定位置になりました。
192.JPG

結構綺麗にしていたつもりだったのですが、入居2ヶ月弱でこれだけ汚れていました。
水拭きって大事なんですね。床も空気も変わった気がします。

固く絞った雑巾で拭いたように乾くので、フローリングでも心配なさそうです。
ドライモードを使いこなせれば、ルンバ氏は要らなくなっちゃうかも? 
ルンバとどちらかを迷っている方にはブラーバをオススメします!







スポンサードリンク





web拍手 by FC2
posted by WOO at 17:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 入居後レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
またおじゃましてますσ(^_^;)

「マンションに引っ越ししたら、ルンバ!」と思っていましたが…
いやー…大変参考になります!
お部屋の間取りとかよく似ているのでセンス・知識のない私には心強いです…
ありがとうございます!(勝手に盛り上がってごめんなさい(笑))
Posted by あちゃ at 2016年01月20日 11:59
あちゃさん、こちらこそ嬉しくなるコメントをありがとうございます!

ブラーバの記事も読んでくれましたか。ブラーバは付き添いが必要ながらも、よくぞ商品化してくれたと感動したブログネタです。ロボット掃除機は数あれどブラーバの対抗はまだありませんよね。
一方のルンバですが、旧居から使用していたバッテリーがとうとうヘタってしまい対策が必要になっています。新型を買うか、バッテリーを交換するか。。。
ルンバは留守中の掃除をしてくれるので、「わたし」のライフサイクルには必須なんですよねー。
Posted by WOO at 2016年01月20日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。