2018年10月06日

マンションの駐車場あれこれ

10月――
仕事が閑散期に入り、休みが増えました。
週休二日。。。なんて甘美な響き!
休みが一日仕事で潰れても、もう一日休みがある! ←それ週休二日じゃない
秋の夜長にマンションクエスト。今回は駐車場をテーマにお送りします。

「わたし」の今の生活には車がどうしても必要になります。
マンション、特に駅近となると駐車場の用意は全戸数分ありません。
運悪く駐車スペースを確保できなかった場合には外部の月極駐車場を借りることも選択肢となります。
近所といえども敷地外の駐車場まで毎朝車を取りに行くなんて考えたくもない!
マンション契約から駐車場抽選までの、ちょっとしたあるあるだと思います。

駐車場の抽選に先案じしたのも今は昔。
毎日のように車を運転し駐車場を利用しています。
もし次のマンションを選ぶなら駐車場も考えないとな〜と妄想してみました。
今回はいきなり結論から始まります。

■理想のマンション駐車場

ズバリ自走式立体駐車場でしょう!

こういうのですね。

673.gif


使いやすさ ★★★★☆
維持コスト ★★★★★
現実性   ★★☆☆☆

建設費も維持費もかかる機械式に比べてコストが圧倒的に安く、得られる駐車場代に比べれば維持費など無視できてしまうほど。
ただ走行&駐車スペースが狭いと使いやすさに影響してしまいます。
セキュリティ(防犯)の不安は配棟計画でカバーしてもらいたいところ。

次点で地下駐車場ですかね。
車が野ざらしにならないしセキュリティも万全、使い勝手は最高でしょう。
自分のエリアには見当たらないので現実性がなく、高級物件に限られそうなため検討の対象外です。


■以前の賃貸マンション駐車場

674.jpg

屋根無しの平面駐車場でした。
運良く一番近い場所が割り当てられていたので、エントランスから車まで15歩程。
それが当たり前だと思っていたので特段便利にも感じていませんでした。
引っ越しの荷積みの際には幸運を再確認したものです。
分譲マンションの場合は敷地余裕的にハードルが非常に高い駐車場です。

使いやすさ ★★★★☆
維持コスト ★★★★★
現実性   ★☆☆☆☆

675.jpg

使ったことはありませんが、機械式立体駐車場の多段式も数基ありました。
操作中はボタンを押し続ける必要があり、荷物があったり悪天候の時などはいかにも使いづらそうに見えました。
個人的には一番避けたい駐車場です。

使いやすさ ★☆☆☆☆
維持コスト ★☆☆☆☆
現実性   ★★★★★


■現在のマンション駐車場

機械式立体駐車場のタワー式です。
使い勝手にはもはや慣れました。
盗難、いたずら、車両同士の接触トラブルとは無縁。雨汚れ黄砂汚れもない。
夏の炎天下でも車内は涼しいし、冬の極寒時でも車内は暖かい。
メリットも数多く挙げられますが、やはり機械なので信頼性とコストが最大の懸念です。管理会社の報告によれば、1度だけ動作せず苦情があったそう。

サブエントランスを出てすぐに操作できる場所にあるものの、順番待ちの待合スペースや出庫予約機能などはありません。規模の大きい物件の場合は、こういった気の利いた設備の有無を確認しておいた方が良さそうです。

使いやすさ ★★★☆☆
維持コスト ★☆☆☆☆
現実性   ★★★☆☆

将来的な修繕・撤去にかかる費用は数千万〜1億超とか。。。

色々と問題も多いタワーパーキング、つい先日も弱点がひとつ露見しました。
3連休の最終日、駅近くの公園で開催されたとあるイベントにウチの職場で参加した時のこと。職場から社用車を使って様々なブツを運ぶ役割を任されました。

社用車はダイハツのタント♪
中型犬もラクラク載せられちゃう。最近の軽自動車は室内広々で快適です。

671.JPG
どこいくの〜(´ᴥ`)?

イベントの中休みに休憩をもらい、周辺駐車場は高いからと自宅に帰ってきました。
タワーパーキングに契約時届け出た車両以外も停められるかが試せます。
カードキーはパレットを呼び出すだけで車種までは登録されていないハズ。

667.JPG668.JPG

あちゃー
高さ制限に引っかかってしまいました。 タントの全高1750mm
契約している駐車場は全高1550mmまでのノーマルルーフの区画。
軽自動車が入庫不可とは衝撃的でした。

672.JPG

タワーパーキング全区画の9割近くをノーマルルーフが占めます。
そして駐車料金はノーマル、ミドル、ハイルーフの順に高くなります。
まさか軽自動車の方が普通自動車より駐車料金が割高になるとは。。。
あ、そもそも軽自動車を見かけないってそういうことだったのか。

クルマ好きにとって、機械式駐車場のマンションは検討に値しないという事実。
「わたし」は車なんて走ればいいし、トヨタの某国民車で充分と思っているクチなのでこの機械式駐車場の制限に悩まされずに済んでいます。今後の買い替えも、全高1550mm以下という条件で車を探すことになります。


■究極の?マンション駐車場

670.jpg

米国フロリダ州にあるポルシェ・デザイン・タワー
世界で初めて、オーナーの自家用車のために分速183mの高速エレベーターを装備した超高級マンションです。オーナーは自宅が何階であっても、居宅のすぐ横の “ 天空のガレージ ” に駐車することができます。
車に乗ったまま、エレベーターで自宅へGO!

669.jpg

57階ペントハウス専用ガレージには車11台が収容可能だとか。。。 40億円だとか






スポンサードリンク



タグ: 駐車場


web拍手 by FC2
posted by WOO at 00:27 | Comment(0) | マンションクエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。