2018年12月07日

マンション間取り図いろは

来ました、間取り。
最初に言っておくと、、、
実は「わたし」、この間取りを考えるのが得意ではありません。
ふーん、へぇ〜、ほほぅとか、眺めるのは好きなんですが(笑)
いわゆる下手の横好きレベルということです。

現居の間取は田の字プランです。ライフスタイルにあった間取りで満足しています。
特にこだわって購入したわけではありません。
賃貸時代は間取りに関して面積くらいしか気にしていませんでした。

モデルルームでは一番広い部屋タイプを見学したものの

予算を考えると中住戸かな〜

だから田の字プラン

まさにマンション一次取得(初めて購入する)層の王道ではないでしょうか。
そんな「わたし」も受け売りの知識で間取りの考え方のコツが解ってきました。


■想像していた広さよりも狭い!

なんて感想をブログで目にすることがあります。
もしかしたら正確な間取りを把握できていなかったのかもしれません。

0e0a49525b5fdb7e56f3bb77a83b7ad2_s.jpg

某人気マンションブロガーさんが提唱した居室畳数割合が役立ちます。
例えば専有面積70uの3LDKは、3つの居室+LDKだけではなく
収納、廊下、洗面室・浴室・トイレ、玄関を合わせて70uということです。
専有面積の内、どれくらいの面積が有効なのかを知る目安になります。

687.jpg

ウチの間取りも70uの元3LDK→無償プランでLDを拡張した2LDKです。
まず、全居室とリビング・ダイニング、キッチンの畳数を足すと→32.6畳
これに1.62(1畳=1.62u)を掛けて、専有面積で割ると→約75%
この割合、専有面積60〜80u台では70%前後が標準とか。
計算して無駄のない間取りと判ると満足度が更に上がります(笑)

角住戸のプランは中住戸に比べ効率が下がりがち。
実際に隣の角住戸75uは、居室畳数合計が32.7畳でほぼウチと変わりません。
その差が廊下の長さだったり、玄関の広さだったりだと考えると。。。
もちろん収納の差はあるんですけどね。


■収納の使い勝手

居室畳数割合が標準より高い場合、収納が極端に少ないことも考えられます。
上の間取り図では収納が緑色で示されています。
「わたし」の場合、シンプリストだからというのもありますが
洋室のクローゼットはおひとり様なら余裕(笑) スカスカ〜
現実的な使い勝手は衣料2人分まで、3人家族だと不足しそうなイメージです。

688.JPG

収納家具を置きたくなかったので、LDの収納はありがたい存在。
意外とLDに収納がある間取りってないんですよね。

689.JPG

LD収納のちょうど裏側にはキッチン収納が。
奥行きがあるのでパントリー(食品庫)ぽく使っています。これも重要な存在!

690.JPG691.JPG

洗面室のリネン庫は2つあるんです。
大きくはありませんが地味に自慢ポイントだったり。
「わたし」はバスタオルを使いません。
100cm丈のフェイスタオルを畳んで7枚が1段に収まります。


収納は面積だけでなく位置も大事なんですね。
この点でも現居には満足。運が良かったんだと思います。

■間口の長さ(スパン)をチェック


居室の面積を大きく取ろうとするなら、廊下を短くするのが手っ取り早いはずです。
廊下が短い=奥行きが短い・スパンが長い間取りということ。

簡易な図面ではこのスパン幅が明記されていないこともあるので、バルコニー面積をチェックしましょう。バルコニーは専有面積には含まれませんが、バルコニーの奥行きからもスパン幅が算出できます。
最近のバルコニーの奥行きは2mが多いですからね。
バルコニー面積が12uならスパン幅は6mとなります。
変形バルコニーや多面バルコニーだと使えない技ですが。
スパン幅が6m以下になると、長〜い廊下に負けた間取りになりかねません。


■専有面積を減らす思わぬ伏兵

メーターボックス(MB)まで専有面積に含めるデベロッパーがいます。 セコイ
小さく ※MB面積0.55u(0.16坪)を含む なんて書いてあるかも!





スポンサードリンク



タグ:間取り


web拍手 by FC2
posted by WOO at 13:41 | Comment(0) | マンションクエスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。